twitter
facebook

News

2012.05.28
シャトー2Fギャラリー・カフェでは、現代アートやコミュニティーをベースにしたアート活動にかかわる人材を育成するために実習生(インターン)の受け入れを行っています。インターン生は、展示、イベント、ワークショップ、ライブ等にかかわる実践を通じて、アートマネジメントやアートNPOとして必要な技術や姿勢を学びます。私たちは、インターン生を活動の見学やお手伝いとしてではなく、「シャトー2Fの一員として責任ある役割を担い、共に事業を進めていくスタッフ」と捉えています。みなさんのご応募をお待ちしています。

■実習内容
シャトー2Fカフェ・ギャラリーが運営する活動に参加します。インターンの方が希望する活動、日程、適正に応じて参加する活動を決定しますが、活動内容は希望する活動のみではないということをご理解願います。
活動希望日と活動内容を月に1度ずつシャトー2F事務局とインターン生の間で調整し、参加日、活動内容を確定します。

■実習期間
申込みは随時受け付けています。毎年4月から翌年3月まで(年度内)の期間でいつでも始められます。

■報酬/交通費
無償 保険代として300円をいただきます。

■修了書の発行
年度内に12回以上の参加者に対しては、必要に応じ修了書を発行します。

インターンを希望される方は、以下に記入の上、メールにてお送りください。
● 氏名
● ふりがな
● 住所
● 電話番号(緊急連絡用として携帯電話をご登録ください)
● メールアドレス
● 所属(職業/学校名/主婦/フリーターなど)
● 参加を希望する動機
● 面接を希望する日時(3から5日程度の候補日)

折り返し面接の日時をお送りいたします。
質問は、コンタクトにお送りください。
2012.05.25
リニューアル第一弾の展示は、オル太による『ゲンシニンゲン.Cave』です。
オル太は、祭り、相撲、田んぼ、幼少期に触れた田舎から、ファミコン、漫画、J-POPまで、日本で接することが出来る文化や、風土に染み付いた感性と記憶からインスピレーションを得て作品を制作している80年代生まれ8人の表現集団です。本展は今年3月に渋谷WOMBで行ったパフォーマンス『ゲンシニンゲン』の続編で、オル太の創り出す時空間を存分に感じることのできる内容となっています。また、パフォーマンス日数計7日、トークゲストもとても豪華な顔ぶれです。
みなさんのお越しをお待ちしております。

【展示詳細】
日時 | 2012年6月1日(金)~6月17日(日)12:00~20:00 ※
会場 | KOGANEI ART SPOT シャトー2F
企画 | NPO法人アートフル・アクション
協力 | nap gallery、公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
入場料| 400 円(1ドリンク付き)/パフォーマンス(+ トーク)1000 円(1ドリンク付き)
※パフォーマンスの開催日は展示は18:30まで

【パフォーマンス/アフタートーク日時】
1日(金)19:00~パフォーマンス
2日(土)18:00~ オープニングパーティー/19:00~パフォーマンス
3日(日)19:00~ パフォーマンス/アフタートーク:ゲスト 佐々木敦氏(批評家/HEADZ主宰)
9日(土)19:00~パフォーマンス/アフタートーク:ゲスト 松井みどり氏(美術批評家)
10日(日)19:00~パフォーマンス
16日(土)19:00~パフォーマンス/アフタートーク:ゲスト 安齊重男氏(アートドキュメンタリスト/多摩美術大学客員教授)・O JUN 氏 (画家/東京芸術大学准教授)
17日(日)20:30~パフォーマンス

オル太 HP http://www.olta.jp/
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 37 | 38 | 39 || Next»